コブ「スピードとライン取りで滑りを変える」という記事

スポンサーリンク
ski
たぬ吉
たぬ吉

ちーす

たぬ子
たぬ子

あら、ちーす

1年を通しても今が冬と真逆な季節だと思います

しかーし、このブログにとって真逆だろうが、ど真ん中だろうが知ったこっちゃありません

ネコ吉
ネコ吉

365日全てがブリザード

今日もスキーの話題お届けします

スポンサーリンク

コブ「スピードとライン取りで自分の滑りを変える」

本日はコブ記事なんですが、ご自分の滑りに満足できない方、プライズとかで点数が伸び悩んでる方へ練習方法の提案をさせて頂きます

たぬ吉
たぬ吉

コブでは「習うより慣れろ」

技術論が不必要というわけではありませんが、やっぱりコブは慣れが必要ですし、そもそもベースが大事です

ブロkob

色んな先生に教わったけど「滑りがイマイチ変わらないんだよね」って方も多いよね

ちなみにコブが上手く滑れない方の失敗パターンは

  • 後傾(カラダが遅れる)
  • 暴走(すぐコースアウトする・完走できない)
  • 脚が開く(脚がバラバラになる)

・・・・・などなど

それを警戒しすぎるとズルズル丼々MAXになってしまう

こうなるとどんな技術論も通用しないカラダになっちゃうんだよね

たぬ子
たぬ子

ひえ~

理屈ではどうにもならないのがコブ

ならば自分でどうにかするしかない

つーことで提案するのがスピードトレーニングです

スピードとライン取り

まずスピードを出すにあたってライン取りに注目しましょう

一般的なライン取りはこんな感じ

このライン取りでスピードを出すのではなくて

こっち

深い所になるべく入らないようにしましょう

コブでのスピードトレーニングの場合タイトな部分を滑る

もちろんこんなライン取りにすればさらに暴走すると思いますが、このライン取りに慣れる事が大事です

ちなみにブレーキの方法はあるにはあるんだけど、ほぼ減速しないのでノーブレーキって思ってた方が良いと思います

最初は3コブを目標、次に5コブと徐々に個数を増やしていくように練習

怪我のリスクももちろんあります

やはり、上達が止まったらリスクがなければその先は見えてこないからね

ぴんこ
ぴんこ

練習は自己責任でね

まとめ

今回はコブでの滑りを変えるというテーマで「スピードとライン取り」をポイントとした記事を書きました

数ある上達法の一つですが、もしかしたらマッチするかもしれないよ

ネコ吉
ネコ吉

ライン取りは気にしてね

 

つーことであっという間にお別れの時間となってしまいました

良い週末をお過ごしください

でわ

たぬ子
たぬ子

この記事に興味をもって頂けましたらぽち凸してねにほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへこちらにはランキング形式でスキーブログがいっぱいありますよ

スポンサーリンク

 

うな子
うな子

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~

こちらにもランキング形式でスキーブログがいっぱいありますよ

 

 

コメント

  1. alien より:

    隣のレーンの方も凄いお上手ですけど…ぶっちぎってますね!?(◎_◎;)スゲー速ぇ!!
    吸収して抱え込んだとき太もも完全に隠れてるし…今年?かぐらですかね?(;”∀”A)
    ついつい自分も守りに入っちゃうので上達が滞ってまいます(´・ω・`)怪我も怖いし…
    でも結局スピード出して練習すると…その日だけでも上達を実感するんですよね(;^ω^)b

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      alienさんこんばんは

      今回スピードについて記事にしたのですが、スピード出して完走した時には満足度は高いですよね(●^o^●)
      スピード練習は暴走や怪我のリスクは高いですが、やっぱりそのリスクがないと上達しない気がします
      来シーズンは基礎スキーをやりながら、モーグル滑りもマスターできるように頑張ります(*^。^*)

  2. ada より:

    ニセ外人さん、こんにちは。
    最近はもっぱら家庭菜園を耕す作業がオフトレ代わりになってます。
    コブのスピード練習は一人じゃなかなか勇気が要るんですよねー
    冬が待ち遠しいッス

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      adaさんこんばんは

      たしかにコブでのスピードトレーニングって一人より仲間とやった方がやりがいがありますよね( ^ω^ )

      自分も家庭菜園にハマってます(^。^)
      実は今日もカインズホームで秋に撒くタネを買ってきました( ^ω^ )

  3. かいえ より:

    俺も、コブのスピードレンジ上げたいです… また、一緒に練習させてくださいo(_ _*)o

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      かいえさんこんにちは

      いやはや、こちらこそ是非お願いします(●’ᴗ’●)小海か八千穂で是非しごいてください(*^。^*)
      今日は休みだったのでとりあえず西武園ゆうえんちでジャンプの練習をしてきました(๑•ᴗ•๑)ジャンプはムズカシー

  4. いぬうえ より:

    「上達が止まったらリスクがなければその先は見えてこない」のお言葉が自分の心にささりました。ありがとうございます!
     日頃の体調管理、怪我防止につながる体づくり、スキー場のルールなどを確認しておく、道具や装備品の手入れをする、保険に入る・・・などなど、事前に自分でできることをしっかりして、「その先」の「世界」を見にいきたいです!

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      いぬうえさんこんばんは

      コメントありがとうございます(●^o^●)
      やっぱり、「保険に入っておく」は大事ですよね(*^。^*)
      何はともあれ誰もが上達は止まるのでそこから先を伸ばすのは大変だと思います
      リスクを背負いながらプラスになるものを見つけられるといいですよね(●^o^●)

タイトルとURLをコピーしました