モーグラーへの道ってこんなに険しい・・・動画あり

スポンサーリンク
ski
Pexels / Pixabay
うな吉
うな吉

それにしてもよく雨が降るね

うな子
うな子

降り過ぎよ~

つーことで、本日もさっそくブログはじまります

今日は動画付きっすよ

スポンサーリンク

モーグラーへの道ってこんなに険しい・・・

さて、今週もオフトレに励みましたよ

いつものようにトランポリンにウォータージャンプ

自分なりに楽しみながら練習しております

そんな中、ジャンプにはリスクが付き物です

空中に飛び出すので、そこでバランスが崩れれば着地を失敗し痛い目に合います

ぴんこ
ぴんこ

失敗すると痛いのよね~

もちろん自分はまだモーグルの「モ」の字を覚えたてで、技も手探り状態で練習をしているので、失敗ジャンプは多々あります

でね、トランポリンって柔らかそうで、実際は固いんだよね

おまけに、端っこはバネが付いてて、その上に薄いマットが敷いてあるだけなんだ

バネのところに足でも入っちゃうと超痛いのよ

で、もし頭が入ったら・・・・そんなマヌケな人はいないと思うけど、想像しただけでも怖いよね~

うな子
うな子

頭が入る人いないでしょ~

また、ウォータージャンプの着水も衝撃が大きいんだよね

背中とか腹から落ちると、これまた超痛い

動画

さあ、今日はそんな練習風景の動画を添付しまーす

ブログでは写真とか載せてますが、それはあくまでカッコよく映ったところを切り抜いてるだけ

普段はこんな感じを連発してます

W失J1
スポンサーリンク

まとめ

今までも同じようにトランポリンやウォータージャンプの練習をしてきましたが、それはあくまで運動能力を上げてスキー全般が上手くなるため

ネコ吉
ネコ吉

健康のためでもあったしね

でも、今はモーグルのためって感じかな

できるかどうか分からないけど、コブをガシガシ滑って、そしてジャンプ台でエアを入れる

あー、考えただけでもドキドキする

この動画を撮った時に、師匠から(勝手に師匠にした人)、「あのジャンプを雪上でやったら背骨が折れるで」って言われました

正におっしゃる通り

雪上では失敗が許されないので、やるんだったら本気で練習しないとね

ネコ吉
ネコ吉

ますますやる気が出ています

 

つーことで、今回のブログはそろそろおしまいです

今日はモーグラーへの道はこんなに険しい・・・という記事でした

それでは皆さんも首や背骨が折れないようにオフトレしましょ~

それではまた次回

さよ~なら~

ぴんこ
ぴんこ

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

うな子
うな子

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~

人気ブログランキングに参加してます

 

コメント

  1. alien より:

    ニセ外人さんがWJを始めて…あっという間にバックフリップ成功してたけど…
    こういった失敗を繰り返してのことだったんですね(;´・ω・)どれも痛そう…
    一度でも怪我したり痛い思いすると心が折れそうですが今でもバリバリ!?(;^ω^)
    チャレンジ精神には本当に脱帽しっ放しです!!(;´∀`)b

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      alienさんこんにちは

      コメントありがとうございます(●^o^●)
      冬のスキーに比べて夏のスキーってリスクがありますよね(≧▽≦)ジャンプの着地失敗もそうですが、プラスノーで転んだら擦傷するし・・・
      ジャンプを跳ぶ前に助走の部分で何回か転んでヒドイ目に合いました(≧▽≦)

タイトルとURLをコピーしました