スキーと本気の目標"> スキーと本気の目標">

スキーと本気の目標

スポンサーリンク
ski

夏祭りのにぎわう頃、皆さんいかがお過ごしですか

つーことで、7月最終日 31日(月)はウォータージャンプに行ってきましたよ

場所は西武園ゆうえんち

月曜日って結構空いてるんだけど、今日は夏休みなのでジャンプも西武園の本当のプールも賑やかでしたよ

まずはトランポリンでウォーミングアップ

イメージ 3

この日は余裕の30度越え

超~汗だくなんですけど

ここまで暑いとプールが気持ちいいんだよね

うおりゃ~

イメージ 1

どぼーん

イメージ 2

生きててよかった

さて、この日は有名選手が行う合宿が数団体あり、小・中学生を中心にトレーニングが行われてました

中には北海道や大阪から一人で来た子もいてビックリ

そして、何人かの子と話をしたんだ

大阪の男の子は中学1年生

親元を離れ、約1ヶ月ここでトレーニングを受けるんだって

将来の目標を聞くとやはりオリンピック

でね、もう一つ「空を飛びたい」んだって

うわ~、君なら叶えられるようんうん♪

このジャンプ施設にはたくさんの子供達が飛びにきています

普通のスキー場と違って、レジャー目的の子はほぼ居ず、モーグルやフリースキーの競技をやってます

(大人は競技の人だけでなく、レジャーや自分みたいに単にスキーのオフトレの人も多いけど)

正直、ウォータージャンプって着地が水だけど危険もいっぱいある

お腹や背中から落ちれば肋骨だって折れる可能性もあるし、頭から落ちれば脳震盪にだってなりかねない

でもここで練習して完ぺきにしておかなければ、雪山なら尚更危険が伴う

小学生中学生の子供達がそんな危険なスポーツにも関わらずやり続けるってことは・・・

やはり、空を飛ぶ魅力と本気の目標があるからなんだろうね

でね、今までもここに居る多くの子供達と話をしたんだけどやっぱみんな真剣な目標を持ってるんだよね

自分が中学1年生だった時に、そんな夢中になるものがあったかな?何か本気の目標があったかな?

ん~、なかった・・・

大人になって今基礎スキー(技術系スキー)をしている

たくさんの人がプライズや指導員資格、そして技術選を目標としてると思うんだ

ただ、この目標が「とりあえず目標」なのか?「本気の目標」なのか?によって達成度って違うと思う

・・・・

今日はスキーと本気の目標って話しでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました