スキーのスタンプ・・・の続き"> スキーのスタンプ・・・の続き">

スキーのスタンプ・・・の続き

スポンサーリンク
ski

前回のブログでは「ニセ外人がlineスタンプを作ろー」って決意したところまで記事にしました

さて、今回はその続きでーす

こんなカラフルな魅力的なスタンプが作れたらいいんだけど・・・・

イメージ 1
↑これはlineキャラクターズのスタンプです

「ヤモリとネコ」をベースにある程度のイメージで下書きはできた

ではこれをデジタル(ネット)上で絵にしていくんだけど、どうしたらいいのか?

一つは普通に白い紙に書いてスキャナーで読み取る方法

他にはイラストを描くソフトを使ってPC上で作成する方法だ

最初は自分で紙に絵を描いてスキャナーで読み取ってみた

ネコがストックを叩きつけて悔しがってる絵
イメージ 6



絵をスキャンする

イメージ 2

スタンプを作成するにはルールがあって、背景は透過しなければならないんだ

この背景を透明にするのが結構手間がかかる~

色を付けるのも難しいし・・・

スキャンするのはやーめた~

別の方法で絵を描こう

プロのクリエーターさん達は「イラストレーター」や「フォトショップ」などの専門のソフトを使ってスタンプを作ってる

こんな高級なソフトを買うほどでもないし、そもそも使いこなせないだろう

一般の人でlineスタンプを作ってる人はどんなソフトを使ってるのかブログやHPを調べてみたよ・・・

簡単に描くならペイントだ

イメージ 5

でもこれは複雑な絵が描けない

FIERアルパカってソフトを推奨する方もいた

イメージ 3

機能充実だけど使うのは難しそう・・・

 

そして、フリーのドローソフト「インクスケイプ」を使ってる人も結構いた

イメージ 4

このソフトは以前使った事があるので多少の知識はあるぞ

つー、事で スタンプの絵を描くソフトは このインクスケイプに決定~

昔の記憶を頼りに絵を描いていくぜ

使い方が分からなくなったらネットで検索しながらね

せっせ・・・せっせ・・・(一生懸命作ってる)

で、インクスケイプで描くとさっきの「ネコがストックを叩きつける」絵がこんな風になります

・・・・・

イメージ 7

 

それなりにスタンプっぽくなった

ちなみにこのスタンプはこんな時送ります

コメントよりスタンプばっかり送るヤツにはこれを送る

他にはこんなのも考えてる

彼氏がいきなり「別れよう」って言ったらこれを送ってやれー

イメージ 9

これを送れば彼も考え直してくれると思うよ

よかったね

(実際、このセリフじゃ審査が通りそうもないな)

  

と、まあ こんな感じで色々作ってるんだよね

最初は慣れないので1つを描くに1時間以上かかった

ま、これを42個描くんだけどね

一日1~2個を目標に描いていきますよ~

つ―事で今日のブログはおしまい

2015シーズンはlineのスタンプが熱いよ~
(その前に審査が通らなくっちゃだ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました