教えたがり屋「他人の事より自分の上達を考えた方がいい」の巻

スポンサーリンク
ski
たぬ吉
たぬ吉

やっほー

たぬ子
たぬ子

つーか、やっほーって何よ

 

たぬ吉
たぬ吉

あ、いや・・・・

調子に乗ってスイマセン

 

つーことで本日のブログはじまります

スポンサーリンク

教えたがり屋、他人の事より自分の上達を考えた方がいい

さて前回も記事にしたマウンティングの続きです

本当にスキー界はマウンティングが多いなと思うわけで・・・・

他人に対して板に乗れてないなど、外向傾がどーのだの、あーだのこーだのコメントする人って「俺様はすごいぜ」ビーム全開でカッコ悪いんだよね

はっきり言ってクリエーター側にとっては迷惑なだけ

たぬ子
たぬ子

見てる人にとっても、マウンティングコメントはサブサブができる程気持ち悪いんですけど

なんで人様の滑りがそんなに気になるのか?他人にコメントして何がしたいわけ?

そんなんで上手くなるわけないだろう

他人の事より自分の事だけ考えてればいいんじゃない?

ネコ吉
ネコ吉

自分が上手くなれば、皆が教えてくれって寄ってくるよ

大事なのは教わる側が先生を選ぶことなんだ

教えたがり屋

スキーバブル期は、一人の先生に対して多くの生徒さんが「教えてください」と言い寄られる時代でした

ネコ吉
ネコ吉

現在は全く逆

生徒さんが少ないので、指導経験のない先生も多く、なお且つ指導者を装った教えたがり屋が蔓延ってるので生徒の取りあいなんだよね

一人のターゲットを見つけたら、あっちからもこっちからも匂いを嗅ぎつけ寄ってくる

たぬ子
たぬ子

近づかないで~

スキーを楽しんでる人にとってはたまったもんじゃないぜ

誰に教わるか「薬」と同じ

スキーのアドバイスって誰に教わるか?が大事なんだ

信頼関係のないアドバイスほど価値のないモノはない

たとえば「薬」

病院が処方するから安心して飲むが、同じ薬でもどこの誰だか分からない人間が持ってる薬なんて飲むわけない

また、その人が信頼をおける医者なのか?はたまた変なオジサンなのか?

ぴんこ
ぴんこ

変なオジサンはイヤ~

スキーで例えるなら、実績のある上手な先生なのか?はたまた口だけのレベルの低い人なのか?

口だけのレベルの低い教えたがり屋のオジサンには、みんな教わりたくないんだよ~

たぬ子
たぬ子

こっち来るな~

まとめ

自分の動画にももちろんマウンティンガーは来るし、現実のスキー界でもマウンティングされます

ネコ吉
ネコ吉

人様に迷惑を掛けるような技術で滑ってるわけではないし、自分なりにスキーを楽しんでるところにイチイチ「スキーに乗れてない」等、うるせー事言ってくんなよ~

だからどーした?何がしたいんだ?

って感じなんだよね

 

さいごに・・・・

教わる時は信頼できる人をこっちが選んで・・・・お金を出して教わります

あなたが私に教えたいのなら・・・・聞いてあげるのでお金を払ってからアドバイスしてください

ネコ吉
ネコ吉

それほどまでに、マウンティンガーのアドバイスはいらないものなのです

 

今日はおしまい

でわ

たぬ子
たぬ子

この記事に興味をもって頂けましたらぽち凸してねにほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへこちらにはランキング形式でスキーブログがいっぱいありますよ

スポンサーリンク

 

うな子
うな子

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~

こちらにもランキング形式でスキーブログがいっぱいありますよ

 

 

コメント

  1. より:

    結局、マウンティングする人の正体は
    劣等感の塊
    だと思いますよ。

    車でも抜かされると抜き返すとか
    自分のペースを保つことより
    勝つことを優先する。

    あるレベルの思考レベルになったら
    ムキになって抜かしてきたら
    「アホちゃうか」と思うんですね。

    ま、相手のレベルが分かっていたら
    スルーも出来ますが《聞いた振りするのが一番無難》
    相手の理屈のレベルに踊らされるレベルだと
    イライラしちゃうんですね。

    中途半端が一番いけないですね。
    そういうことだと思いますよ。

  2. より:

    (追記)
    相手のマウンティングにイライラする原因
    【正しいか間違いかではなく、相手に支配されたくない】ことが原因ですね。

    上手くなるには色々試してみること
    やってみて正解なら良し、間違っていれば
    廃棄すれば良いだけ。

    大事なのは相手に支配されるとか支配するとかなんか全く関係ない。

    正しいことを選択すれば上手くなる

    それだけですね。

    誰が言っているようが正しいものは正しい
    間違っているものは間違っている

    どうせ100年も人間は生きられない
    他人の存在に振り回される方が時間の無駄だと思いますね。

    無名の奴のアイデアがもし正解なら
    盗んでも誰のクレームも出ませんよ。

    どうせ難波の露と落ち露と消え我が身かな
    ですよ。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      つさん

      あれ?
      >(追記)相手のマウンティングにイライラする原因

      え?「相手のマウンティングにイライラする原因」って私にコメントするとは、もしかして つさんはマウンティングしてる人かな?
      コメントも何言ってるか分からないんですけど
      あれ?あのスキーYouTubeにマウンティングしてました?

  3. alien より:

    また変なのが来てますね(;^ω^A)ってか…記事内のアイデアがナイス過ぎです!!(;゚Д゚)b
    「聞いてあげるのでお金を払ってからアドバイスしてください」これに尽きますゎ!!(笑)
    マウンティンガーがyoutubeコメント欄に書き込んでくる内容って大して役に立たないし…
    教わる相手くらい自分で選ぶから放っておいて欲しいもんです(^_^;)

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      alienさんこんにちは

      ホント人様の滑りに対して書き込んでくる内容って幼稚なものが殆どで全く役に立たないんですよね(*^。^*)
      尚且つ挑発も多いです(●^o^●)
      人の滑りになんであれこれ言うのか?マウンティンガーの性格なんでしょうね(≧▽≦)
      そうそう、今回の書き込みは何言ってるのか分かりません(≧▽≦)

  4. より:

    一番わかりやすい例

    プーチンって100%信頼出来ますか?

    他国襲えと言われたら
    「貴方はトップで100%正しいから従います。」
    って言えます?

    同じことで
    「上に居る人が正しい」
    ってのは正しいとは限らない。

    同じことで
    上手い人が間違いを犯さない保証も無い。
    下手だから間違いを犯し続けるって保証も無い。

    結局、自分で判断できない人は
    人に踊らされるってことですね。

    結局、他人にイライラさせられるのも
    相手にコントロールされているのと同じです。

    そ、誰かに(例えばナショナルデモ、SAJの首脳陣)コントロールされている
    怒りが内蔵されているから
    怒りが発生するのです。

    上手い人には従うっていうのも
    上手くなる保証には実際にはなりません。

    そう思いませんか?

    それが
    悔しく無いうちは
    悟りを開いていないですね。

    以上

  5. より:

    もっとわかりやすく心理分析しますね。

    コントロールされている人間は
    コントロールされている対象が否定されたり
    分析されることに怒りを感じるのです。

    例えば
    上が言うことを真似していたら
    「それは間違っているんじゃない?」
    という発言には我慢出来ない訳です。

    自分で納得して出来ていないから
    否定には格段に弱い

    これが『情け無い』という感情があるから
    怒りに変わる訳ですね。

    ま、先生は大好きなので
    色々考えさせてくれて
    有難うございます!

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      つさん

      >ナショナルデモ、SAJ首脳陣への怒り
      >悟りを開いてないですね・・・・

      つさんのコメントを拝見して、相当のマウンティング上級者とお見受けしました
      いや、スゴイです
      「悟りを開いてない」って語られる方は、もはやマウンティングの王者かもしれません

      マウンティングする人って皆下手だと思うのですが、つさんはどうですか?
      上手そうな気がしますが・・・
      動画送ってくれませんか
      一生のお願いです

  6. より:

    うーん
    私は草スキーヤーなので送りません。笑笑

    本題
    下手くそに講義垂れたがる人の心理。
    やっぱり自信がないのだと思いますよ。
    上手くいかないという心理が裏にある。

    多分、持論展開して気持ち良くなりたい(悪くいうと劣等感を紛らわしたい)のでは?

    うーん
    最近は「下手くそでも楽しけりゃ良いじゃん」
    とか思います。

    そこにクソ講義垂れて何が楽しい。
    とか思います。

    上手い人の滑りは誉めますが、
    下手くそに「上手い!」とか言っている人は
    正直…ですね。

    それと相手も自信がないと
    激怒しますね。

    結局
    上手くなりたきゃ勝手に上手くなれば良い
    ヘタクソでも楽しんでいる人にわざわざ
    水をさすな。

    上手くなったら誉めてあげる。

    学びべきものは
    上手い人にも下手くそな人にもある
    下手くそから学べれば一流
    それが一番難しい

    上手くないもの同士で誉めあっているのは
    実は分かっている人からみたら
    恥ずかしい。
    《そこで「違うよ」とでしゃばると
    逆に恥ずかしい人になる》

    って感じですね。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      つさん

      あらあら、草スキーヤーだなんてご謙遜をなさって、ホントはお上手なんでしょ(^。^)
      もし下手だったら世間が言ってるように「マウンティンガーは口だけのレベルの低い教えたがり屋のオジサン」と言うのが確定になっちゃいますよ

      あ、シュテムターンとかできますか?コブとかは滑れないレベルでしょうか?

  7. パンダ より:

    つ、さん
    ここは「ニセ外人のスキー日記」ですよ。
    ご自身の主張は、ご自身のブログでお願いします。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      パンダさんこんばんは

      コメントありがとうございます😊
      いやはや、自分もビックリな方ですわ(≧∀≦)
      マウンティング界でもたぶん大物の方だと思います(^。^)

タイトルとURLをコピーしました