全国30ヵ所のスキー場で使える「アースホッパー」

スポンサーリンク
ski
うな吉
うな吉

aloha

うな子
うな子

あら、あろは

10月も後半になり朝晩が冷え込むようになったので、とうとうヒーターを押し入れから引っ張り出しました

このまま来年の春まで活躍してもらいます

つーことで本日のブログはじめます

スポンサーリンク

ニッポンをひとつのスキー場にするパス

さて本日の話題はアースホッパーが提供するお得なリフト券の話題です

ぴんこ
ぴんこ

ところでアースホッパーとはなんぞや?

自分も初めて耳にしたのですがこのように書かれておりました

 

さてこちらがアースホッパーのHPです

画像をクリックするとリンクします

 

HPを見れば詳しく書いてあるのですが、ブログでも簡単に説明しますね

これは全国30ヵ所のスキー場で使えるリフト券、そしてレンタルスキー(ボード)のパス券です

たぬ子
たぬ子

北は北海道から南は兵庫県のスキー場まで全国30ヵ所で使えるのね

たぬ吉
たぬ吉

使えるスキー場はHPを見てね(レンタルは使える所と使えない所があります)

さてパス券のお値段は

アースホッパーSNOWはリフト券+レンタル券 大人57,000円

アースホッパーSNOW liteはリフト券のみ 大人29,800円

全国30ヵ所で使えるのですが、1つのスキー場では2回までです

たぬ子
たぬ子

同じところで何回も使えないので注意よ

かといって、この値段なら4つくらいのスキー場行けば元が取れちゃう

どのような人がお得?

このスノーパスはどのような人が対象かな?って考えた時に・・・・

色んなスキー場に行って「enjoy」したい人にはピッタリだね

また、スキーをはじめて間もない人、これからスキーを始める人にとっても良いと思います

たぬ子
たぬ子

わたしまだビギナーで色んなトコ行ってみたいって思ってたからこういうパス券を望んでたのよ

このようなパスがあれば、新たにスノースポーツにエントリーする人も増えると思いますので、企業の利益というよりもスノースポーツ界の活性化に貢献されている事業だと感じました

まとめ

新型コロナウイルスや昨今の暖冬でスキー業界にとってマイナスな事が多くなってます

ただ色んな所でこの業界を盛り上げようと活動されてる方がいるのは、スキーヤーの一人として嬉しい限りです

2022年度のコロナや積雪はどうなるか分かりませんが、積極的に楽しんでスキーしたいと思います

 

あー、気が付けばこんな時間です

名残惜しいですがこれにてお別れです

でわまた

たぬ子
たぬ子

この記事に興味をもって頂けましたらぽち凸してねにほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへこちらにはランキング形式でスキーブログがいっぱいありますよ

スポンサーリンク

 

うな子
うな子

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~

こちらにもランキング形式でスキーブログがいっぱいありますよ

 

 

コメント

  1. ada より:

    ニセ外人さん、こんにちは😃
    アースホッパー、スキーマニアの間で話題ですよね。自分が今シーズン行く予定のあるスキー場が少なくとも4つ入ってるし関東圏から行きやすい群馬や湯沢エリアも多いし、もう購入ボタン押す一歩手前状態です。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      adaさんこんばんは

      自分も行きたいスキー場いっぱいあります。
      神立に岩鞍、丸沼、川場・・・・まだまだあるので買おうか迷ってるところです(*^。^*)

      アースホッパーって初めて聞くのですが、これから更に何かやってくれそうなので楽しみです(●^o^●)

タイトルとURLをコピーしました