スキーの転倒について:リンク動画あり

スポンサーリンク
ski
12019 / Pixabay

みんなー元気?

自分は・・・・

うな吉
うな吉

ふつう

つーことで、いよいよ今週末にはイエティーがOPENします

毎年日本で一番早くオープンするよね

10月ってまだ暖かい日もあるので造雪するのは大変だと思うんだよね

その営業努力がスバラシーっす

サイトはこちら

スポンサーリンク

スキーの転倒について

さて本日の話題はスキーでの転倒です

転倒って痛いし怖いよね

初心者の内っていっぱい転ぶと思う

それがだんだん上達するにつれて転ぶ回数は減ってきます

ただ、上達すれば自然とスピードが上がったり、急な斜面を滑るので転倒した時は豪快になるよね

またレベルが上がればオフピステやジャンプなどにも挑戦する人もいるでしょうし、それはそれで転倒の確率は高くなります

一言で転倒といっても「ポテッ」っていうものから「ゴロンゴロン、グシャ」っていうものまで様々だね

つーことで転倒シーンを集めた外国の動画がありますのでリンクさせて頂きます

いやはや、凄いのがあるよ

動画

Awesome Ski snd Snowboards fails 2015
スポンサーリンク

まとめ

スキーってスピードもでますし、なお且つ広い自然の中で行いますのでチョットした拍子に転倒したり、それが怪我に繋がることも少なくありません

ただ、転倒や怪我を常に恐れていたのでは上達はしないでしょうし、上達した時の楽しみを知ることもできないと思います

上達と転倒リスクは紙一重かな

さいごに「スキーの転倒について」まとめると

スキーに転倒は付き物

転ぶのは自己責任

転倒のリスクを恐れすぎると上達しない

転んで他人にツッコんだりしないように。周りの人に迷惑をかけない

こーんな感じでまとめてみました

そろそろシーズンイン

とりあえず最後の周りの人に迷惑をかけないように注意しましょうね

それではまた

ぴんこ
ぴんこ

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

うな子
うな子

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~

人気ブログランキングに参加してます

 

コメント

  1. hot より:

    こんにちは。
    笑えるものから人に突っ込んでいくものまで、色々ですね。
    転倒するかもしれない滑り方をするときは、人に迷惑をかけないよう、心がけていきたいです。
    以前アップされていた、ニセ外人先生の転倒シーンも、負けず劣らず、スゴイと思います。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      hotさんこんにちは

      それにしても、命の危険を感じるような転倒シーンもありましたよね(●^o^●)
      大きなジャンプ台や崖を飛ぼうという度胸がスゴ過ぎます

      そうそう、技術選の時に転んだんですがあの時の記憶が脳裏に焼き付いています(●^o^●)

  2. alien より:

    バックフリップ失敗&GSで林に突っ込むヤツはザワザワしました(;・∀・)
    自分も人に突っ込んだことも…ウェーブでスッ飛んで逆さまになったことも…
    やっぱ自己責任&人にぶつかっちゃダメですね!!(;゚Д゚A)
    転倒を恐れ過ぎても上達しないし…この辺のバランスが難しいッス!?(;^ω^)b

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      alienさんこんにちは

      動画では結構迫力ある転び方をされてる人も多かったですね~(*^。^*)
      やはりスピード出したり、跳んだり跳ねたりするのはリスクがあるので、人様には迷惑が掛からないようにしなくちゃですね(≧▽≦)

      今年は昨年よりも飛ぶ練習をしたいと思ってます(●^o^●)

タイトルとURLをコピーしました