8/19のオフトレはこんな感じ

スポンサーリンク
ski
12019 / Pixabay
ぴんこ
ぴんこ

あら、こんにちは

暑い中ようこそいらっしゃいました

8月も中旬を過ぎました

早いところでは2か月後にはスキー場がオープンですね

そわそわ

さて徐々にシーズンも近くなってまいりましたので、今回も動けるカラダ作りのためにオフトレに行ってきましたよ

場所はいつもの西武園ゆうえんちS-airだ

スポンサーリンク

8/19(月)西武園ゆうえんちでオフトレ

この日はやたらとゆうえんち上空を飛行機が飛んでいたので写真をパシャリ

すると奇跡の2ショットが撮れたんですよ

それがこちら

左が飛行機で右が赤とんぼッス

この飛行機、なんか普通の飛行機じゃないよね

ちょっと怖いんですけど

そしてトンボはこんな感じ

秋も近いのかな

何はともあれいい絵が撮れました

トランポリン

まずはトランポリンでウォーミングアップです

そんな中で今日はある試みをしました

それは、ヘルメットをかぶってトランポリンをしたら恐怖心が薄れて何でもできちゃうんじゃないか?

こんな感じ

初めに言っちゃうけど、何でもできちゃうなんて事はなく、むしろ恐ろしいことが待ってました

それは跳び始めてすぐに起こりました

「アラよ」って感じでフロントフリップをしたら

いつもより頭が重いので、勢いそのままで顔面からダイブ

下唇切ったで

ネコ吉
ネコ吉

痛いよ~

トランポリンって危険が多いけど、そういえばトランポリンでヘルメットかぶってる人いないよね

やっぱ、重心が変わっちゃうから逆に危険なんだね

身をもって体験しました

ウォータージャンプ

さあ今日も思い切って跳びますよ

↓ ↓の写真はこの施設の中で一番高さがある2番台です

それ~

 

うおりゃ~

あれ~

 

そして次に跳ぶのは恐怖の5番台です

2番台は高さの恐怖があるのですが、この5番台は飛び出し角度がキツいので難易度MAXです

普通の人間には跳べないように設計されてます

ネコ吉
ネコ吉

ふ~、生きててよかった

スポンサーリンク

まとめ

今日もトランポリンにウォータージャンプにいっぱい跳んできました

基礎スキーのオフトレのために始めたジャンプですが、自分に合ったトレーニングだと思ってます

跳ぶということは非日常で怖さもあるんだけど、魅力たっぷりです

つーことで、本日は8/19のオフトレの話でした

スポンサーリンク
ぴんこ
ぴんこ

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

 

うな子
うな子

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~

人気ブログランキングに参加してます

 

コメント

  1. hot より:

    こんばんは。
    ケガをされたんですね。出血すると、気持ちも落ち込んでしまいがちですが、そのままジャンプ練習をされるのは、サスガです。
    ヘルメットをかぶるだけで、ずいぶん勝手が変わるということは、ジャンプしての回転技は、かなり繊細なバランスが必要なんですね。カラダをキッチリ思い通りに動かすトレーニングとしても、よさそうですね。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      hotさんこんにちは

      トランポリンはまだまだ初心者なのでバランスを取るのが大変です(*^。^*)にも関わらず、やりたい技がたくさんあるもので怪我をしてしまいます
      先日モーグル選手の方のレッスンを受けた事でチョットコツをつかめましたので、冬までには少しは上達する・・・予定です(●^o^●)

  2. alien より:

    トンボが出てくると少しずつ秋を感じますねぇ(*´ω`)
    しっかしジャンプ台の上から撮影した写真がメチャクチャ怖いッス!!(;゚Д゚)
    スキー板を履いてプールに飛び込むっていう行為そのものが既に怖いのに…
    荒療治ですが…間違いなくハートは強くなりますね!?(;^ω^)b

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      alienさんこんにちは

      そうなんです、粗治療ですがメンタル面では相当強くなってると思います(*^。^*)
      トランポリンにしてもウォータージャンプにしても当初のビビリ度はMAXでした
      技術の進歩は牛歩ですが、2番台と5番台のおかげで精神はだいぶ強くなりましたよ(●^o^●)

タイトルとURLをコピーしました