あけみちゃん2号のコブレポート:2019バージョン

あっという間に春スキーのシーズンも終わろうとしています

季節はそろそろ初夏ですよ

つーことで、今年もあけみちゃん2号のコブレポートを動画付で記事にしたいと思います

ツル吉
ツル吉

あけみちゃんってだーれ?

スポンサーリンク

あけみちゃん2号とは

知る人ぞ知るあけみちゃんはニセ外人と同じクラブに所属する豊満熟女です

何度か旧ブログに上達レポートとして動画で登場しています

そんな彼女はスキーバブル時に1級を取り現在も尚スキーを続けてますが、あまり技術に興味がなかった故に実際のレベルは2級くらいでした

コブも滑れなかったんです(3年前まで)

入部当時も「楽に滑れればいい」がポリシーで自分が彼女の滑りに口出しする事はほぼありませんでした

やはり上手に滑れないので、ビデオを撮られることもコブに入る事も嫌がってました

コブ入らない→上達しない→ウマく滑れないからコブ入らない→上達しない

結局それが上達しないスパイラルとなってたと思います

 

ついに向上心が芽生える

そんな滑りに対して後ろ向きだった彼女が、周りのクラブ員の影響か?、3年ほど前から向上心が出てきました

ただね、長年スキーをしてて上達が止まってしまった人がそこからレベルアップするのは簡単ではない

女性ということもあるし、年齢も大きな要因となりますし

でも、やる気が出てきたので自分がメインでコーチングすることになりました

その代わりに上達記録や動画をブログに載せる許可をもらっています

自分としても「自分の指導方法」がダイレクトに影響するので「上達が止まった熟女でもこれだけ滑れるようになる」というのを示したいところではあるんですけど

 

昨年、一昨年の動画は過去記事にありますが、2019バージョンができましたのでUPします

多少演出はありますがご覧ください

ak19

注目して頂きたいのは3年前まではコブは滑れなかったにも関わらず止めたりズラしたりする操作が少ない

それと恐怖心が克服されてます

スポンサーリンク

コブが滑れない人に何が必要か

若い人なら3年もあれば上達するでしょうけど、ある程度年齢がいって上達が止まってる人に対して何が必要か

 

それなりの年齢で上達が停滞

本来、オフトレや整地トレーニングも重要な部分でこれも頑張ってる彼女ですが、今回のブログにはコブに関してだけ綴ります

まずはじめに・・・・たとえば一般的な基礎スキーヤーが1年間にどれだけコブを練習できるでしょうか

シーズン中のほとんどが整地で、たまたまコブがあれば入る程度の人って多いと思うんだ

コブonlyの練習だったらシーズン終了間際にせいぜい数日くらいでしょう

そう、よっぽどのコブラーでもなければ、1年間にたった数日しかコブを練習しないんです

そこをどう練習するかがポイントだよね

もしそれがズラしや止めることがメインで、1日に数える程度の本数しか滑らなかったら・・・・・それで上達する方が不思議に思っちゃう

というのが持論です

 

そもそもコブをどのように滑りたいのか?という目的によっても指導は異なるのですが、「カッコよく滑りたい」とか「検定に合格できる滑り」だったら、そのようなカッコいい滑りをイメージした練習をしなくっちゃ

たとえば、ウマい人は何しろ速い、そして破綻せずゴールまでたどり着く

これってとても大事だと思うんだ

スピードを出してバランス崩してもリカバリしながらゴールまでいく

ネコ吉
ネコ吉

これはたしかに大事でしょ~

あけみちゃんは暴走してスピードが出ちゃう事は多々あったけど、自らスピードを出して滑ろうって気持ちもなかったし

途中ですぐに諦めて飛び出る事も多かった

だからスピードに慣れる事とゴールまで滑り切ることは徹底

限られた時間の中で本数をこなし、ハードな事を強制しないとカラダには染み込まないからね

スピード出すからウマい人みたいに外力とやりとりできようになるし

スピード出すから恐怖心が克服できるんだしね

 

恐怖心の克服

動画の最後にモーグルのエア台があるんだけど、あれって普通だったら怖くて入れない

バックフリップとかもできるように台がこっち向いてるので恐怖MAXなんだよね

しかし、コブ滑走のまま突入してました

チョット前までコブど素人だったのに普段の練習のおかげで恐怖の感覚が変わってきたんだよね

横滑りやズル丼をさせないこと、これが恐怖心と密接な関係があると思います

あけみちゃんもまだ道中半ば、2020年度バージョンに向けて精進してもらわなくっちゃ

 

最後に・・・・

ある程度年齢がいってコブの上達が止まったり、レッスンを受けても変わらない人って多いと思うんだけど、一度止まった技術をレベルアップさせるのは本当に大変だと思います

克服するためにはどんな方法が必要か?

今回の記事はその一例だと思って頂ければ

つーことで、あけみちゃん2号のコブレポート:2019という話しでした

ぴんこ
ぴんこ

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね~ブログ村にはスキー記事がたくさんあります

ski
フォロー
ニセ外人のスキー日記

コメント

  1. 長元坊 より:

    ニセ外人さん、こんにちは。

    >だからスピードに慣れる事とゴールまで滑り切ることは徹底

    これ、わかります。
    崩れながらもスピード経験し続けると、慣れで恐怖心薄れて余裕がでます。

    あけみちゃん、エア台に・・・

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      長元坊さんこんにちは

      先日はお世話になりました(*^。^*)あけみちゃん2号も長元坊さんの滑りやジャンプに感化されてやる気が出たみたいです(●’ᴗ’●)
      「スピード」ってホントに大事だと思います。ここをたくさん経験しなくちゃって思ってます

  2. hot より:

    こんばんは。
    かなり殺伐とした雰囲気の中、トレーニングされてるんですね。あけみちゃんが、怖いです。
    ますますスピードアップされてますね。上空に飛び出すジャンプ台に比べれば、普通のコブは、きっと怖くないですよね。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      hotさんこんにちは

      そうなんですよね、空中に飛び出すことに比べたらほぼ着地しているコブは恐怖がなくなると思います(●’ᴗ’●)
      昨年とかもだいぶ滑れるようになってたんですが、今年はスピードが出せるようになったのが収穫だと思います(●^o^●)

  3. も☆だい より:

    ニセ外人さんこんにちは
    あけみちゃん2号さん格好イイ~❗
    春のかぐらでは、もっと上手な女性もたくさんいるかもしれませんが、女性でココまで滑れるのはスゴイです!憧れちゃいます( 〃▽〃)
    今年は、私もコブに入門してみましたが、あけみちゃん2号さんには程遠いです。とにかく怖いです。技術的には昨年とはほとんど変わりが無いですが、今年はコブコースの上に立った時の心拍数の上がりが少し低くなった感じですね。
    来シーズンも頑張ってみたいと思っています!

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      も☆だいさんこんにちは

      どうもありがとうございます(●’ᴗ’●)あけみちゃんも喜んでると思います(*^。^*)
      も☆だいさんも今年はコースに立った時の心拍数が平常に近かったんですね。これって大事ですよね
      自分も「ここは失敗できない」な~んて状況に追い込まれると、心拍数が上がるどころか家に帰りたくなっちゃいます(๑•ᴗ•๑)

  4. スキー I LOVE SNOW より:

    あけみちゃん2号、怒らせると恐いですね~。マジ、恐いです。
    でも指導者の厳しい訓練を耐えてこそ、上達してますね。
    これからの、あけみちゃん2号の活躍、応援していますね~。(笑)
    (≡^∇^≡)

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      スキー I LOVE SNOWさんこんにちは

      そうなんです、ちょっとストックで叩いたくらいで、思い切りやり返されました(≧▽≦)コワイ
      でも、スピードも出せるようになったので恐怖心がだいぶ和らいだかと思います
      もう少し上達するとコブがもっと楽しくなるんでしょうね(●’ᴗ’●)

  5. aopapa より:

    あけみちゃん2号凄い上達ですねぇ~!
    まさか、ジャンプ台まで行くとは~!
    やはり、練習の環境が良いんだと思います。
    コブをここまで滑れるということは整地の滑りも良くなっているんでしょうね。
    まだまだ滑れるのでボクも練習します~(^▽^)/

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      aopapaさんこんにちは

      お褒めのお言葉ありがとうございます(๑•ᴗ•๑)あけみちゃんも喜んでると思います
      そうなんです、整地もだいぶ良い感じになってきました
      整地もコブも果敢にアタックしてるのが功を奏したと思ってます。
      2020年バージョンは更にレベルアップしてもらわなくっちゃ(●’ᴗ’●)

  6. alien より:

    ケンカの演出おもしろかったッス!!(笑) あけみちゃん2号の度胸スゲェ!!(;゚Д゚)飛んだ!?
    普通あんな壁みたいなジャンプ台あったら減速するなりコースアウトしちゃいますけど…
    そのままジャンプ!?(@ ̄□ ̄@;)そして結構な高さまで逝ってますね!!上達するハズだゎ…
    行きつくところは恐怖心の克服で…チョイ無茶するくらいが丁度良いのかな??(;^ω^)b

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      alienさんこんばんは

      そうなんです、あけみちゃんを軽くストックで叩いたら、思いっきり突き飛ばされました(≧▽≦)イヤー

      alienさんをはじめクラブの方の影響でだいぶやる気が出てきたと思いますよ~(●’ᴗ’●)
      ジャンプ台も果敢に飛んでるので、来年あたりはイイ感じになりそうです

タイトルとURLをコピーしました