4/28(日)かぐら・田代とコーチングの話し

スポンサーリンク
ツル吉
ツル吉

それにしても4/27(土)のかぐらは寒かったなぁ~

さて、翌日(4/28)もかぐらで滑ります

この日はあけみちゃん2号のコーチングを兼ねたコブ修行を行ってきました

あけみちゃんが平日コツコツ働いて貯めたお金をコーチングという名目で巻き上げます

ぴんこ
ぴんこ

ニセ外人、鬼だな

本日この記事はあけみも監修致します

スポンサーリンク

4/28(日)かぐらスキー場

昨日とは打って変わって爽やかな快晴です

ゴールデンウィークそして快晴ともなるとお客さんは多いです

かぐらスキー場は人、人、人の山

ネコ吉
ネコ吉

人が多くて怖いよ~

カメ吉
カメ吉

ならば、田代に移動じゃ~

田代は空いてて快適でした(でも後ほど混んだ)

今日はコブ修行です

あけみちゃん2号のトップの下げが甘いので、ニセ外人がカッコつけて整地で見本を見せます

こーだー

 

コブではこーだー

ネコ吉
ネコ吉

トップ下げなきゃグーパンチだからな

あと、脚はゼッタイ開くな

ぴんこ
ぴんこ

ニセ外人、クソだな

 

田代が混んできたので、かぐらに戻ろーっと

かぐらはこんな感じ

ネコ吉
ネコ吉

うぎゃ~

それにしてもスゴイ人の数だよね

スキーヤーとボーダーの比率は6.5:3.5くらいかな

パークとかはボーダーが多いけど、ゲレンデは圧倒的にスキーヤーが多いですね

 

さて、自分も修行します

天気も良いし、コブも適度に柔らかいので果敢にアタックできます

かぐらは色んなところにコブ斜面があるので練習のし甲斐がありますよね

天気がイイと快適~

上の写真は4/28の画像ですが・・・

ちなみに昨日(4/27)の大会の時はこんな感じだった↓ ↓

同じバーンです

ぴんこ
ぴんこ

よりによって、大会の時にこんな悪天候にならなくてもよかったのに~

その後もヘロヘロになるまで修行をして

あの女に・・・じゃなかったあけみちゃん2号に恒例のコザックターンもやらせて

ネコ吉
ネコ吉

雪面に脇腹付けてパラレルしろー

ぴんこ
ぴんこ

ニセ外人、鬼だな

ネコ吉
ネコ吉

やればできるじゃないか

ぴんこ
ぴんこ

生きててよかったよ

何はともあれ、お互い良い修行ができました

スポンサーリンク

ティーチングとコーチング

スキー指導って、ティーチングとコーチングがありますが・・・

ティーチングの場合、指導者とお客さんって関係が強いと思うんだ

安全に配慮する、無理な事はさせない

一方、コーチングの場合は・・・

コーチと選手という間柄が強いかな

やっぱり、ティーチングとはチョット違うよね

「やらせる」「それをやらされる」という関係のような

上達が止まったら抜け出すのは困難

せっかく本気でやってるスキーですから、やっぱ上手くなりたいよね

スキーって上達が止まったら、そこから抜け出すのは大変だ

そういう時こそ、ある程度無理難題を押し付けられてハードにやることによって、それで変えられる可能性が出てくると思うんだ

やっぱ、コブを猛スピードで破綻もせず降りられたらカッコいいじゃん

それは自分にとってもそうだし、受講してくれる人にもそうなって欲しいし・・・

ぴんこ
ぴんこ

カッコよく滑りた~い

つーことで、今日は4/28(日)かぐら・田代とコーチングの話し という記事でした

ぴんこ
ぴんこ

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました