コブ:基礎板とモーグル板での違いを動画で検証

スポンサーリンク
ski

本日もニセ外人ブログにお越しくださいましてありがとうございます

いつ来るかいつ来るかって首を長くして待ってましたよ

ぴんこ
ぴんこ

ホント~?

ネコ吉
ネコ吉

ウソ

何はともあれ、ようこそ!くつろいでいってくださいね

さて、今シーズン買ったモーグル板ですが、最近は春コブを楽しんでます

シーズン中はあまり履く事もなかったのですが、先日鹿沢ハイランドでコブを滑った時に仲間に動画を撮ってもらったんだよね

モーグル板でコブを滑る自分の姿を見たのははじめて

つーことで、今日はコブを基礎板で滑った時とモーグル板で滑った時の見た目の違いや・・・

もし検定を受けた時に点数の付き方は違うのか?などを自分の滑りで比較検証してみたいと思います

スポンサーリンク

コブを基礎板・モーグル板で滑った動画

まずは編集した動画がありますのでUPします

基礎板で滑った時のコブも、モーグル板で滑った時のコブもどちらも緩中斜面

ピッチは細かめで下地が堅かった

モとki

滑りの見た目の違いは

ん~、まず変わらないよね

どっちも普段の自分だし、モーグル板を履いたからといってモーグラーっぽくなってるわけでもないし

基礎スキーヤーの自分のままでした(*^。^*)

検定で点数が変わるか?

もし、基礎の検定を受験したなら同じような点数になると思います

自分がジャッジなら基礎板で滑ってもモーグル板で滑っても今回の動画の滑りだったら、点数は変わらないです

違いはこれだ

ただ、滑った時の圧感覚は違います

動画を見ても圧に関して多少の違いがあるので書いてみます

どちらの板で滑った時も弧を描くように滑ってるのですが(モーグルみたいに直線的に滑ってるのではなくて、溝に合わせて回し込んでます)

すると、基礎板で滑った時の方がサイドカーブの影響で噛んでくれますので「ツンツン感」「テキパキ感」は僅かながら大きいです

この部分では基礎板の方が優れてます

逆にピッチが速くなる場面ではモーグル板が優れてます

この動画の中にもあるんだけど、急にコブが細かくなった部分も上手く反応できました

いわゆる縦目に行く時に、板の細さと軽さとしなやかさが有利に働いてるのかな?って感じたんだよね

滑り方によって一長一短がありますね

スポンサーリンク

    弘法筆を選ばず・・・だけど

やっぱね、痛感するのは元となる自分のベースです

基礎板を履いてる人が、モーグル板を履いたからといっても技術レベルは変わりません

ただ、モーグラーっぽく滑るんだったらモーグル板は最高に良いと思います

基礎板って硬いので(プレートが付いてたら尚更)直線的に滑ると跳ねちゃうけど、モーグル板は縦に行きやすいのは確か

またジャンプをするにも板が軽いので飛びやすい

だから基礎板ばかり履いていた自分にとってはモーグル板って楽しい💛って思いは多分にあります

あ、最後にズルズルドン丼の滑りはどっちの板がやり易いか?

これも同じだと思うよ

板の種類より、そのコブの形状の方が優先されますので

つーことで今日は基礎板とモーグル板の違いを動画で検証という記事でした

ぴんこ
ぴんこ

この記事に興味を持って頂けましたらぽち凸してね

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

コメント

  1. hot より:

    こんにちは。
    滑り自体が大きく変わることはなさそうですが、モーグル板の特性を活かした滑り方を試してみたり、新しい感覚もあったりして、同じコブ斜面でも、いろいろ楽しめそうですね。

    • ニセ外人 ニセ外人 より:

      hotさんこんにちは

      そうなんです、滑りが大きく変わる事はないと痛感しました(๑•ᴗ•๑)やっぱり同じ人物が滑ってるので変わらないですよね
      ただ、今まで基礎板しか乗ってなかったので、モーグル板は面白いです
      これからの季節、この板で練習したいと思います(●’ᴗ’●)

タイトルとURLをコピーしました