テククラ開催・・・アサマ"> テククラ開催・・・アサマ">

テククラ開催・・・アサマ

スポンサーリンク
ski

春暖の候、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます

いつもニセ外人ブログにご訪問頂きありがとうございます

訪問して頂いた方にスキー板とかプレゼントしたいのですが・・・・

・・・・気持ちだけ受け取ってください

さて、今日の記事は昨日のつづきみたいなものです

4/1(日)クラブ強化練習会をアサマ2000スキー場で行ったんだけど、その時にテククラ検定も開催されてた

自分の知り合いもたくさん受験されてたよん

イメージ 1

シーズンも終盤、この日に合わせて準備してきた人も多いと思う

自分が思うに、このスキーバッジテストって日本スキー界を活性化させる文化になってると思うんだ

バッジテストが無かったら自分はこれだけスキーをやってなかったと思うし・・・

 

この日、アサマスキー場の来場者数は・・・・300~400人くらいかな?いっても500人??(おおよそだよ)

その中でテククラ受験者だけでも120名

尚且つ、受験者の仲間やサポートの方もたくさんいらしてたので結構な人数になってます

この比率ってスゴイことだと思うんだ

スキーの楽しみ方ってたくさんあると思う

単なるレジャーやファミリースキーから、アルペン、フリースタイル・・・そして技術系スキー(昔で言う基礎スキー)

中でもバッジテストは自分の技術を手軽に、そして公認という形で評価してもらえる

これは自分にも当てはまるんだけど、単にスキーやってるのより、目標があると楽しさ倍増だもんね

だからこそ、検定を30回も受けたんだけど

よくさー、検定で点数の悪かった人見つけては「金の無駄」だとか受験することに批判的なヤツっているでしょ

ネット上にもいるよねー

あーいうのを見るとバッカじゃないの?って思うんだよね

よそ様がバッジテスト受けようが受けまいが・・・点数が良かろうが悪かろうがどっちでもいいじゃん

なんで親戚でもない他人に水を差すようななこと言うかな~って思っちゃう

例えばさ、その批判してるヤツに赤の他人が「今どきスキーやってんの?金の無駄じゃん」なんて言われたらどー思うか?ってこと

そんな事、赤の他人に言われたくないよね  こっちの自由じゃんって思うでしょ

そーいうこと

よそ様が目標持って楽しんでる事に批判したり、水を差すような事を言うヤツはでも食ってろハァハァ

何はともあれ、こういった検定はスキーを楽しんだり、やりがいを感じさせるものだと思います

さて、今回のアサマのテククラは

テクニカル受験者数 70名  合格者 4名

クラウン受験者数 47名  合格者 2名でした

ということで今日の記事はおしまいです

それでは ハブアナイスデー

コメント

タイトルとURLをコピーしました