クラウン検定コラボ技術選"> クラウン検定コラボ技術選">

クラウン検定コラボ技術選

スポンサーリンク
ski

ボンジュール

4月9日 日曜日 「2017 鹿沢ホワイトカップ(別名:ヤマザキビスケットカップ)」に参加しましたよ~

場所は群馬県鹿沢スキー場

この大会は級別テスト及びプライズテストがミックスされてるちょっと変わった楽しい技術選です

出場者、総勢190名

自分はホワイトというカテゴリーにエントリー

ホワイトはクラウン受験する人プラス、テクもしくはクラウンを既に取得してる人72名が参加しました

ジャッジ基準はもちろんクラウンの検定と一緒
(3人づつ2班います)

240点(3人)、そう80点を目指します

だからクラウン受験を申し込んであれば80点×4で合格となります

ニセ外人は既に(1991年)GETしてるので受験ではなく大会としての出場です

目標は順位で上位にいきたい・・・って事もあるんだけど、なにしろクラウンの合格点をGETしたい

やっぱ、このブログでも技術論で「点の出る滑り」を書いたり、ニセ外人キャンプでも同じように「点を出す」にこだわって講習をしてる

偉そうに言ってる手前上、何がなんでも80点出してもらわないとカッコつかないんだよー

どんな不正を使ってでも点数だしてくれよたのむよー

そんな思いも重圧となり検定コラボ技術選がはじまりました

ふざけんなー

大雨なんですけど

イメージ 2

マジでバシャバシャ音を立てて降ってる

雨と風と吹雪は嫌いだっていつも言ってるじゃんか

1時間遅れでスタートだよ

イメージ 4


出場者は緊張の面持ちでスタートに並びます

最初の種目は小回り整地

ちなみに、自分が滑ったのは約50番目

後に聞いたんだけど、自分の前に50人滑ってそれまでに240点以上(80点)出した人は2人だけ

気合を入れていくぜー

おー

イメージ 3

ゴール

得点は

たのむー、一生のお願いをここで使うので合格点出ろー

イメージ 5

ぎゃー、242点でた

と、いうことでこの種目81点です

一生のお願いを使った甲斐があったぜ

続いて大回りだよ

いってきまーす

イメージ 6

ゴール

さっきの小回りの一生のお願いは取り消すので

今度こそ本当の一生のお願いを使っちゃおー

たのむー、点数出てくれ~

イメージ 7

うぎゃー、出た

244点ということで、81点

ここまで81点と81点で2点貯金ができたぜ

でも油断は禁物、次はワンミスで点数が変わる小回り不整地

でも守りに入らないようにしなくっちゃ

イメージ 8


ゴール

得点は・・・

今度は、来世生まれ変わった時の一生のお願いも使っちゃうので点数出てくれ~

イメージ 9

あー、しまった

記事が長くなったので今日はおしまい

来世の一生のお願いは届くのか?

次回はニセ外人の結果はもとより今回のテククラの合格率なども記事にします

ちなみに、クラウンは44名、テクニカルは72名の方が受験を申し込みされてました

 

つーことで、「2017 鹿沢ホワイトカップ(別名:ヤマザキビスケットカップ)」

続きです

 

小回り整地そして大回りと2種目が終わりました

そして3種目目は小回り不整地

しゅっぱーつ

 

イメージ 2

 

ゴール

得点は・・・

ここでも一生のお願いも使っちゃうので点数出てくれ~

 

イメージ 3


でたー

願いが通じたぜ

246点なので 82点だ~ブチュー

残る種目は総合滑降

もう神頼みなんかしないぜ

実力で勝負だ

うおりゃー

しまったー、漕ぎ過ぎた

 

イメージ 4

 

ゴール

やっぱ、神頼みだ

お願いします、イイ点出してください

 

イメージ 5

 

やったー

 

イメージ 7


無事4種目が終わりました

どの種目もそうだけど、先日ブログに書いた点数の出る滑りを忠実に再現したよー

そして閉会式

参加者190名

クラウン受験者+テククラ保持者カテゴリーは72名

その中で、80点×4種目に達した人は6名でした

でも、そのほとんどが既にクラウンを持ってて大会に出た人だと思います

なのでクラウン検定は

受験者44名 合格者1名

そしてテクニカル検定は

受験者72名 合格者4名でした

自分の成績は

合計点数は975点

小回り整地 81点

大回り 81点

小回り不整地 82点

総合滑降 81点

順位は5位でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました