お金をかけずにクラウンを受験・合格する方法(自己満足の人必見)

スポンサーリンク
ski

すっごいイイ事考えちゃった

マジ今日の発見はすごいよ

ということで、今日のテーマは

スポンサーリンク

お金をかけずにクラウンを受験・合格する方法

自己満足の人、必見です

この方法だったらSAJ会員にも登録しなくていい

 

イメージ 1

 

さてその前に

バッジテストは自己満足でしょうか?

自己満足とはチョット違うよね

バッジを取得する為には、スキー学校にお金を払って申し込みをし、公認検定員という第三者に判定してもらい

そして合格したらSAJに公認料を払い公認手続きをする

まとめると

SAJという組織が認めた団体の公認検定員にジャッジしてもらい、合格したら組織と公認手続きをするわけだ

単にスキーをして「楽しいよー」ってのは自己満足だろうが、バッジテストは組織に携わるので自己満足の域をはるかに超えてる

ところが、どーしてもバッジテストは自己満足だって言い張る人に朗報です

バッジテストをスキー学校にも携わらず、なお且つお金もかけずにGETする方法があるんです

それは・・・

公認じゃなくて非公認

非公認のクラウンプライズ

えっ?何?

自己満足だったらわざわざ公認してもらう必要はないって事

じゃあ、スクールへの申し込みや検定員はどーするのか?

スクールにも申し込まず、暇そうにしてる検定員にタダで判定してもらう

たとえば、その検定員は勅使河原君だとしよう

勅使河原君はいつも暇なので滑りを見てくれる

そして、勅使河原検定員によって「あなたクラウンの実力ある」って言われたら

クラウン合格なんだよ

勅使河原検定員によるクラウンだけど

「俺、クラウンだよ」って言えるわけ

誰も「SAJ公認か?非公認か?」なんて聞いてくることないから堂々と合格したって言えばいい

しつこく聞いてくるヤツがいたら、開き直って「勅使河原検定員に見てもらった 文句あるかって言えばいい

まさに、これこそが自己満足でクラウンGETだぜ

そうそう、ふなっしーだって船橋市非公認だしね

でもあんなに生き生きとしてるし

 

イメージ 2
スポンサーリンク

まとめ

お金もないし、SAJ登録するのも面倒臭いし・・・そんなあなたは是非 この方法でクラウンをGETしてください

勅使河原君がいなかったらニセ外人もいますので(ニセ外人検定員はチョットきびしい

今日の記事は お金もかけずにクラウンを受験・合格する方法(自己満足の人必見)でした

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました