スキーに当てはまる格言"> スキーに当てはまる格言">

スキーに当てはまる格言

スポンサーリンク
ski

先日の記事で自分がこんな格言めいた事を書きました

リスクのないところに進歩はない

スキーを上達するためには必ずリスクが伴うんだよってことで書きました

そしてブロ友さんからこんなコメント頂きました

根性なしに栄光ナシ

う、うまい

ま、自分の格言はともかくとし、「格言にはなるほど」って納得するものってありますよね

つーことで今日はスキーに関係する格言を記事にしたいと思います

自分が所属するスキー学校で以前の校長がホールにこんな文章を掲示していたのを覚えています

それは

やってみせ言って聞かせてさせてみせ褒めてやらねば人は動かじ

山本五十六の有名な言葉ですね

これはスキー指導にも当てはまる、的を得た格言だと思います

また・・

知恵ある者は知恵を出せ、知恵無き者は汗を出せ、それも出来ない者はこの場から去れ

これは松下幸之助の言葉ですね

イントラとして勤めている者に対しても納得の言葉です

  

さて、格言という文字でググってみると色々出てきます

スキーに当てはまる言葉も数々でてきたのでいくつかピックアップしてみますね(ニセ外人の主観で拾ってみました)

山は西からでも東からでも登れる。自分が方向を変えれば、新しい道はいくらでも開ける
松下幸之助

たとえば技術選や指導員資格・クラウンを目標にしたとき、達成までの道は一つではない。自身の考え方を変えれば色んな上達方法がある・・・ってことかな

公言して達成を目指した方がリスクは高いが、公言するべきだ
孫正義

ブログや友達に「今シーズンクラウン&指導員をぜったい取るで~」って言っちゃおう
中途半端な気持ちではなく俄然それに向けて本気になれると思う

俺は絶対落ち込まないのよ、落ち込む人っていうのは自分の事を過大評価しすぎやねん
明石家さんま

そうだね、身の程を知ってることも大事だね
また人のせいにしない。ジャッジのせいにしない。これも大事だと思う

簡単に得たものは失いやすい
中村天風

「準・正指導員資格簡単に苦労せずとっちゃいました」
簡単に得たものは大事にしないだろうね

無知を恐るるなかれ、偽りの知識を恐れよ
ブレーズパスカル

「おれは水平面理論知ってるんだぜ」「自然で楽な理論知ってるんだぜ」
どっかのオジサンの理論を知った気になって他人に誇らしげに訴えるヤツっているよね~
そーいうこと

やってしまった後悔はだんだん小さくなるが、やらなかった後悔はだんだん大きくなる
誰か不明

そーだ、その通りだ  考える暇があったらやってみろ

できない理由を探すな
誰か不明

「急斜面が滑れない、コブが滑れない」
理由を探す前にとにかく猛スピードで滑れ~

できるかできないかではない、やるのかやらないのかが全てである
誰か不明

合格・不合格?、勝・負ける?そんな事よりやるかやらないかの方が大事だね

そして最後に

為せば成る為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり


そーいうこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました