アンチ小賀坂"> アンチ小賀坂">

アンチ小賀坂

スポンサーリンク
ski

前回はオガサカにチューンナップを出したという記事を書きました

現在持ってる板は大回り用も小回り用もオガサカだよ

イメージ 1



しかしだ、以前は完ぺきなアンチ小賀坂でした

今日はなぜアンチだったのかズバッと書いちゃうぜ

  

野球でもアンチ巨人、相撲だったらアンチ白鵬、ちょっと前だったらアンチ朝青竜の人なんかもいると思うんだ

そう、すっごい強かったり有名だったりすると「アンチファン」が出てくるよね

それと同じでオガサカ板にもアンチが結構いると思う

ま、自分の場合はあるキッカケがあったんだけどね

ニセ外人が自分のお金で最初に買ったのはK2 

そして、イントラ始めたころはロッシの4S

オガサカのユニティー1とか2とか3には興味があったけど買わなかった(買えなかった)

別にオガサカ板は好きでも嫌いでもなかったんだが・・・

スキー学校のクラブから地元○○県のクラブに移籍した時に事件は起きた

ニセ外人ブログでは何度も地域の封建制度は記事にしたが、この事件もその一つだ

私たちが住む街には天皇と呼ばれるリーダーがいらっしゃる訳だが、周りの参謀がこれまた質が悪い

当時、クラブの幹部(参謀)の家に移籍手続きに行った時の事

たくさんのルールやしきたりを教え込まれた

その一つがスキー板についてだ

参謀 : あなたはどこの板を履いてる?

ニセ外人 : アトミックです(当時はたまたまアトミックだった)

参謀 : ○○様の前でそれを履いてちゃダメだ オガサカの板を1本用意しておきなさい

ニセ外人 : えーっ

参謀 : ○○様はオガサカ以外の板は認めないんだよ  「そんな板履いてるからスキーが上手くならないんだ」って言われるぞ

マジもマジ、大真面目に そして上から目線で本気で言ってきた

強烈ぅ~

ここでは仏のように「はいはい」聞いていたが 内心は 仁王 のようになってたぜ

イメージ 2

実際買ったかって?

買うわけないじゃん 10万以上するような用具を簡単に買えるわけないし

これがきっかけで「オガサカ」に拒否反応がでるようになった

  

余談だがこの時 参謀の家にケーキを買っていったんだよね
その時言われた言葉が「○○様の家にも何か買っていくように」「お中元、お歳暮は忘れずに」との事だった

注意:○○様は自分が入ったクラブ長ではなく、その街(群市)を牛耳ってるリーダーです

あれから10数年経って・・・

約5~6年ほど前だが勤めてるスキー学校でオリジナルスキー板を作ったんだよね

そのベースがオガサカの板だったのよ

そしたらさ、すっごいイイのさ 気に入ったそれからはオガサカなんだけどね

ニセ外人がアンチオガサカだったのはこんな出来事があったからでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました